0
¥0

現在カート内に商品はございません。

think

子どもたちに野菜を
美味しく食べてほしい

ホテル、洋食店、ベーカリー、
様々なジャンルで経験をつみ、
30歳にイタリアへ。
自家製の野菜を提供する
オーベルジュでの暮らしは、
たくさんの刺激をくれました。

日本へ戻り、家族が増え、
子育て中に親御さんが抱く、おやつや食事への悩みを知ることに—。

子どもが安心して口にできるもの。

栄養価が高く、美味しく食べてもらえるメニューとは何か。

たどり着いたのが、
野菜をはじめ素材にこだわった
「キッシュ」でした。

2011年12月にお店をオープン。
店名は、イタリア語で「家」を意味する「レ・カーセ」。
それ以来、家族に料理を作るように、キッシュを焼き続けています。

私たちが大切にしていること

01

丁寧にじっくりと
2種の生地へのこだわり

material

全粒粉、ライ麦、発酵バターを使用しザクザクとした食感の「タルト生地」と、幾十にも折り重なった、サクサク感引き立つ「パイ生地」の2種類。

食材によって、どちらの生地に合わせるか吟味します。

生地を焼き上げるのに約1時間、
さらに具材を詰め込み約1時間。

水分を飛ばして、サクッ、ザクッとした食感が、野菜たちを引き立ててくれます。

02

素材・季節感を
そのまま表現します

one hassle

キッシュはすぐれた料理です。

季節を感じ、季節を味わえる。
しかも、栄養価が高い。
野菜はできるだけ地元の契約農家さんから仕入れたもので、
できる限り無農薬の有機野菜をを使っています。
素材本来の味を大切にするため、素材は大きめにカット、そして味付けはシンプルに。

03

手間を
惜しまないこと

seasonal feeling

思いのままにアイデアを焼き上げる。
生地を練っているときも、食材に火を通しているときも。
「あの食材とこの食材を組み合わせたらどうだろう」と味を想像します。
レシピは書きとめません。
思いのままに食材をカットし、コンロに火をつけ、試作…。
より美味しく召し上がっていただくために、私たちは手間を惜しみません。

ご自宅でも一番美味しい状態を

全て「冷蔵」で
お届けしています。

ご注文を頂いてから、生地からひとつひとつ手作りしております。
一番美味しい状態で召し上げっていただきたいため、ご指定の日時のお受け取りをお願いしております。
到着後、なるべくその日のうちにお召し上がりください。
キッシュを最良の状態で召し上がっていただくため、責任を持って商品をお届けしたいと考えております。

※ご贈答などで先方様へ在宅確認がしづらい場合、ご注文時にお問い合わせ欄よりお申し付けください。私たちより先方様へご都合をお伺いしたのち、発送手配いたします。

※簡易包装(ご自宅用)と木箱包装(ご贈答用)をご用意しております。

news 新着情報

2021/10/01
キッシュ専門店レ・カーセ ホームページをリニューアルしました
日頃より、キッシュ専門店「レ・カーセ」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
この度、オンラインストアが新しく生まれ変わりました。
ぜひご覧くださいませ。
詳しくはこちら
top

カテゴリ一覧